募集要項

1. 助成の目的と助成対象

当財団は、社会の「健康」を促進するための研究活動に助成します。「健康」とは、WHO(世界保健機構)が定義しているように、肉体的・精神的・社会的にWell-Being*な状態をさします。

*Well-Beingは、1)主観的Well-Beingと2)客観的Well-Beingに分かれます。主観的Well-Beingとは、あくまで対象者が主観的にどう感じるかを指し、一般的には「満足度、ポジティブ感情、ネガティブ感情」の3項目を複合したものと定義されます。その一方で客観的Well-Beingとは、観察者が外から測定可能な要因で構成され、たとえば年収、教育、疾病の有無などで定義されます。

上記で定義される健康について、独創的かつ先駆的な研究を支援します。具体的には、「健康」に関する研究において、下記の分野について助成対象とします。

① あらたなWell-Being測定法の開発
② Well-Beingに影響を与えるあらたな要因の検証
③ Well-Beingを最適化するためのあらたな介入方法の開発

<分野別課題の参考例>
*下記はあくまで参考です。この例にとらわれず、独創的かつ先駆的な研究を歓迎します。

① 測定法の開発
・脳波を活用したWell-Beingの測定
・SNS(ツイッター等)を活用したWell-Beingの測定
・顔の表情を活用したWell-Beingの測定

② 要因の検証
・遺伝的多様性がWell-Beingに与える影響
・SNSの使用がWell-Beingに与える影響
・天候がWell-Beingに与える影響

③ 介入方法の開発
・Well-Beingを高める食事法の開発
・Well-Beingを高める運動法の開発
・Well-Beingを高める休養法の開発

2. 応募資格

Well-Beingに関連する分野において研究活動を行う研究者または研究機関

*政府・民間の機関、団体または個人の如何を問いません。ただし、同一の研究について、本助成金と重複する経費に対して他の財団の助成金等を受けていないことを条件とします。

3. 募集期間

2021年6月1日から2021年9月25日まで

4. 応募形式

①応募形式

助成金の希望者(以下「申請者」という)の募集方法は、公募とします。

② 応募方法
(1)当財団ホームページより、「研究助成金申請書 」ダウンロードしてご使用下さい。英語または日本語での記入を条件とします。

(2)E-mail にて 「研究助成金申請書 」を添付の上、以下までご連絡願います。(宛先、mail の件名は、下記の通りです。)
◆ E-mail :well-being@lifull.or.jp
◆ mail の件名 : 【Well-being財団助成応募】 ○○ ○○(応募者名)
※提出書類等はいかなる場合であっても返却できませんのでご了承ください。

・「研究助成金申請書
・「会議イベント開催助成金申請書
・「個人情報の取扱いに関する同意書
・「Grant Application_WPEFoundation

6. 助成対象者の選考および決定

当財団の選考委員会で厳正な審査の上、決定します。選考の経過・内容に関するお問い合わせには、応じかねますのでご遠慮下さい。

7. 選考結果の公表

選考結果については、応募者に書面により通知いたします。

8. 助成の決定取消、中止及び返還

助成金の交付を決定された者が、次の各号のいずれかに該当したとき、またはその事実が判明したときは、当財団は助成金の交付決定を取り消し、交付を中止し、またはすでに交付した一部もしくは全部の返還を求めることがあります。

①虚偽の申し出または報告を行なったとき
②対象となる研究活動等が中止になったとき
③その他助成の目的に照らしてふさわしくないものと理事会が認めたとき

9. その他

当財団は、助成金の交付を受けて実施した研究の全部または一部を、研究業績集として印刷または当財団ホームページ等またはその他の方法をもって発表することを予定しています。

10.お問い合わせ先

公益財団法⼈ Well-being for Planet Earth
住所 〒102-0083 東京都千代田区麹町1-4-4
E-mail:well-being@lifull.or.jp